« :石川・富山の研修旅行♪: | トップページ | :2016年9月の開講日: »

:石川・富山の研修旅行のつづき♪:

 昨日のブログの続きです。

.
 『石川・富山アートと工芸研修旅行』続編!長めのお盆休みに研修旅行に行ったという話。そう半分は仕事のつもり♪
.
 さて、昨日のブログでは奈良の自宅から、金沢まで行き、「金沢21世紀美術館」を堪能したというお話でしたが、そのお話は昨日のブログをご覧ください→:石川・富山の研修旅行:の記事
.
 それで、16日はその後、なんとなくの街ぶらをすることになり、気が付くと「尾山神社」へ辿り着くという奇跡が起こり、せっかくなので立ち寄りました。
Img_0740
 「尾山神社」
 「尾山神社」金沢市の総社的神社として崇敬され、加賀藩祖前田利家公と正室のお松の方を祀っている神社です。上の画像は国指定重要文化財の「神門」。和漢洋の三洋式を混用した独特の門は明治8年の建築で、兼六園と共に金沢市のシンボルにともなっているそうです。
.
 そして、そろそろ疲れてきたので、ホテル方向に歩きながら、晩御飯をどこで食べるのかを考えていると、「長町武家屋敷跡」に辿り着くという奇跡が起こり、せっかくなのでまた少し寄り道。
Img_0741
 「長町武家屋敷跡界隈」
 少し暗くなる頃に訪れたので、足軽の暮らしぶりが垣間見られる「金沢市足軽資料館」や、前田家家臣であった野村家跡に船舶事業を営んでいた豪商の屋敷を一部移築してできた豪華絢爛なお屋敷や海外でも評価の高いお庭のある「武家屋敷跡野村家」を観光する事は出来ませんでしたが、街の雰囲気を堪能。
.
 お腹のすいた私達の晩御飯チョイスはラーメン!「前田慶次朗」。食したのは、見た目のインパクトも抜群、味はクリーミー濃厚豚骨の「慶次朗」と、伝説のラーメン店の味を再現したという「幻の王様中華そば」。どちらも全く違う味ではあるが、とっても美味しかったです。
.
 さ、お腹も満たした事だし、散策で運動もできたし、大満足でこの日の研修は終わりました。

|

« :石川・富山の研修旅行♪: | トップページ | :2016年9月の開講日: »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536001/64088433

この記事へのトラックバック一覧です: :石川・富山の研修旅行のつづき♪::

« :石川・富山の研修旅行♪: | トップページ | :2016年9月の開講日: »